在宅歯科医療連携室

愛媛県東温市の皆様のお口の健康管理について、お気軽にご相談ください。

ご高齢で、またケガやご病気で歯科医院への通院が難しい方のために、在宅歯科医療を行っております。ご利用の流れやお申込み方法は下記をご覧ください。

訪問診療の内容

1.むし歯治療
2.入れ歯の修理、新製
3.歯周病治療(歯石除去、急性期・慢性期の歯周炎処置)
4.抜歯
5.口腔ケア(歯磨き指導、入れ歯の手入れ方法、口腔機能訓練等)

東温市歯科医師会は、上記の内容について訪問診療専用の機材を導入しております。
医療事故防止、感染防止対策に可能な限り準備し、細心の注意を払いながら診療を行います。
患者様の状況によりましては、訪問診療では対応できない場合もありますが、必要に応じて愛媛県歯科医師会スペシャルニーズ歯科をご紹介することが可能です。

月々のご利用人数(令和元年度)

 
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
新患者数
6人
5人
4人
6人
4人
5人
2人
3人
2人
総診療回数
14回
15回
24回
33回
21回
21回
24回
28回
23回
衛生士帯同回数
6回
5回
4回
3回
0回
5回
2回
1回
3回
訪問診療機器の使用回数
13回
13回
11回
30回
17回
20回
24回
27回
21回

ご利用者様の声

1.(77歳男性)
食事の度に奥歯に食べ物が詰まっていましたが、訪問診療で血圧や血中酸素飽和度を測定していただきながら抜歯をしていただきました。今は快適に食事を楽しんでおります。

2.(83歳男性ご家族)
入れ歯が外れやすく、痛みもある様子で食事の量が減っていましたが、修理をお願いしてからは以前の状態に戻りました。本人も「この入れ歯が私の宝じゃ‼」と言っています。

3.(79女性ご家族)
本人は寝たきりで、しゃべることもできませんが、口腔ケアをしてもらった後は
気持ちよさそうです。口の中を清潔にすることで肺炎も防げると聞いて安心しています。

4.(81歳女性)
前歯がはずれて食事や会話が不自由でしたが、幸いにもまだ使えるとのことでその日に留めなおしていただきました。すぐにご相談して助かりました。

5.(80歳男性)
奥歯に穴が空いて、食べ物が詰まったり、冷たいものがしみていましたが処置をしていただき楽になりました。磨き残しが多かったので歯磨き指導もしていただきました。歯ブラシもこまめに替えようと思います。有難うございました。

在宅歯科医療の流れ

(1)受付

「在宅歯科医療申込書」にて受付を行います。下記の「お申込みフォーム」からお申込みください。FAXの方は下記から申込書をダウンロードし印刷してご利用ください。

★お申込みフォームまたはFAXにて

FAXでのお申し込みは下記へ。
「在宅歯科医療申込書ダウンロード(PDF)

(2)歯科医院への連絡

連携室が在宅歯科医療を行う歯科医院に連絡します。

(3)担当歯科医院からの連絡

担当歯科医院から患者様(施設)へ連絡し、訪問日時を決定します。
(状況により、一週間程度かかる場合があります)

【ご注意】
担当歯科医師は、東温市歯科医師会会員に限ります。当歯科医師会会員以外の歯科医師の派遣は出来ません。

(4)初回訪問

患者様の状態を確認後、診療方針・治療計画について患者様、ご家族に説明した上で同意書を作成します。

(5)訪問診療

診療方針・治療計画に基づいて訪問治療を行います。

◎訪問治療の注意点

・歯科医療機関に通院することが困難な患者様が訪問歯科診療を受ける対象です。
・疾病に対する治療は、保険診療が適用されます。
・居宅療養管理指導については、介護保険が適用されます。
・訪問診療内容により、担当歯科医が変更となる場合があります。
・また、訪問診療では対応できない場合もあります。
・希望される治療内容、症状を「在宅歯科医療申込書」に具体的にご記入ください。

在宅歯科医療お申込みフォーム

下記に必要事項をご記入のうえ送信してください。内容を確認し、担当者から折り返し連絡をさせていただきます。